メルマガ「きらレメ」読者登録

VITACOSTでお買いもの

i Herb(アイハーブ)と同じく定期的に使っている海外通販サイトのVITACOST(バイタコスト・ビタコスト)。

ここではいつも、E3Live社のブルーグリーンアルジーを購入しています。

日本で購入すると10,000円位〜と、なかなか手が出ないのですが(汗)

VITACOSTでは、$24.00(2,500円ちょっと)〜なので、送料等がかかっても半額くらいかな。

かなり助かっています、感謝💓

たとえ自分に良いと思っても、経済的に続けられなければ意味がない場合もあると思うので、必要な人のためにご紹介しようと思います。(紹介しても、紹介手数料が入るわけではないのですが(苦笑)日本での販売価格が少々高すぎると感じたので。)

とは言え、個人輸入に抵抗のある方は、日本の販売代理店で購入された方が高くても安心だと思います。

VITACOSTってなに?

VITACOSTは、アメリカの大手オンラインストア。

iHerbよりも幅広い商品を扱っていますが、iHerbとは違って送料がかかります。それでも欲しい商品があるとき、値段や取り扱いの有無を比較して利用しています。

VITACOSTの特徴

  • 送料がかかる($12.49/3.6lbまで)
  • 英語のみの対応
  • メルマガに登録するとセールや割引クーポンが定期的に届く
  • iHerbにない商品も扱っている

ブルーグリーンアルジーってなに?

アメリカのオレゴン州のアッパーグラマス湖でしか採れない天然の藍藻類(藻)のこと。

65種類以上の ビタミン、ミネラル、一日に必要な必須アミノ酸を含むスーパーフードとしても知られていますね。詳しくは、E3Liveの日本オフィシャルサイトへ。

(日本のサイトには掲載されていない商品もVITACOSTにはあります。逆に日本にあってVITACOSTで取り扱いのない商品もあります。)


私は疲れた時、免疫力が落ちたなーと感じた時などにスムージーに入れたりして飲んでいます。そのままの味は苦手なので(笑)

持病のある母は、カプセルが飲めるので、毎朝1粒を日課にしています。ミネラルの過不足の調整作用を期待してティッシュソルトも一緒に取り入れていますが…^^

サプリメントに対するホメオパス的考え

レメディで自己治癒力を触発したら、動き出した自己治癒力の働きをサポートしてあげる必要があります。「レメディを摂ったらそれで良し」ではないんですよね。

自己治癒力の働きのサポートとしては、栄養のある食事と休養・休息・睡眠はマストです。

特に食に関しては、その質をあげることで心身の悩みが解決することも多々あり。

癒しの障害(レメディの効果を高める方法)については、こちらの記事に☆

レメディの効果を高める方法

なるべく無農薬、無添加のエネルギーの高い野菜などを取り入れて心身のエネルギーを取り戻すことが大切ですが、症状が進んでいる場合や、食べ物からだけでは栄養補給が追いつかない場合、そもそも消化吸収力が弱っている場合など、本当に必要な時は良質なサプリの力も借ります。

良質なサプリメントなら(←ここ大切)必要に応じて活用する^^

とは言え、サプリメントには様々な食品添加物が使われていることが多いので、良質なものを選ぶことがとても大切だと思います。

健康に良かれと思って飲んでいて、逆に不調に陥ったら本末転倒。

以前、クライアントさんで、良かれと思って摂っていたサプリをやめたら不調が改善したケースがありましたよ🤭

薬もサプリメントもレメディも、本当に必要な時だけ摂ると、必要な時に得られる効果が高いと感じています(もちろん例外はありますが)

VITACOSTで買い物をする方法

特に難しいことはないのですが、一応。

STEP.1
サイトを開いて商品を見つける

VITACOSTのサイト

右上のサーチマーク箇所にキーワードを入れて商品を探せます。

例えば、「E3Live」と検索すると、いくつかの商品が出てきます。

STEP.2
商品を選択する

商品を選択してAdd to cart(カートに入れる)を押す。

Continue shopping(ショッピングを続ける), View cart(カートを見る), Check out(会計に進む)と出てくるので、買い物が終わったら、Check out

STEP.3
会計

アカウント登録しなくても会計はできますが、アカウント登録してメルマガに登録しておくと割引クーポンが定期的に送られてきます。

左上にあるSign in or Create an accountのところでCreate an accountからアカウント登録できます。

STEP.4
アカウント登録

氏名とメールアドレス、パスワードを設定。

STEP.5
会計の続き

アカウント登録ができたら会計の続きをするだけです。

プロモーションコードを利用する場合は、会計金額の下にあるPromo code入力欄に入力します。

送料は、2種類から選べます。

  • DHL $12.49 (届くまでの日数:約7〜26営業日、追跡不可、重量:3.60lbsまで)
  • FedEx $28.99(届くまでの日数:約3〜6日営業日、追跡可能、重量:3.2lbsまで。それ以上は追加料金必要)

私はいつもDHLにしています。特に急いでいないので(笑)

うちの場合はだいたい10日〜2週間くらいで届いているかな。

急いでいたり、荷物がちゃんと届くか心配で仕方がないという人は、高くてもFedExにすれば良いと思います。

STEP.4
最終確認をしてオーダー

最後は注文内容や金額を確認して、PLACE MY ORDERを押せば注文完了。

購入後は、自動送信メール(Order Confirmation)が届きます。

届かない場合は、迷惑メールを確認してみると良いかも。または、My accountMy orderからも注文ができているか確認できます

注文のキャンセルは、15分以内なら、My account→My order→Cancel orderからできます。

発送準備や発送後のキャンセルをしたことはありませんが、その場合はMy accountからのキャンセルはできないので、カスタマーセンターに問い合わせてみると良いかも。Chat対応もしているようです。

VITACOST(個人輸入)の注意点

楽しく便利な個人輸入ですが、注意しなければならないことがあります。

私がイギリスに住んでいた頃に、日本から友人がお菓子などの入った小包を送ってくれたことがあったのですが、実は、その受け取りに100ポンド(当時のレートでは18,000円)もの関税がかかったことがありました😅

またある時は、レトルトの神戸ビーフカレーを入れて送ったという友人がいたのですが、しっかりビーフ(肉)カレーだけ抜かれていたことも。

さらに、柿の種は、種なのかチェックするためだったのか、カッターで一部切られてチェックされていたこともあったなぁ…。

どこの国にいても、海外から荷物を受け取る際は、その国に輸入して良いものなのかなど知っておきたいですね。

税関の個人輸入の通関案内にわかりやすく書かれているので目を通しておきましょう!

個人輸入の注意点

  • 日本の関税のルールを確認する(個人輸入してはいけないものや税金のルール)
  • 商品と送料の合計金額が16,666円(16,666円×60%=9,999.6円)を余裕を持って超えないようにする。(課税価格は、商品の購入額に60%をかけて算出。1万円を超えると免税にはならないので注意)
  • 基本的には課税額が1万円以下の場合は免税になるけれど、商品によって例外あり。
  • 同じ商品をまとめ買いしすぎると個人使用扱いにならないことも。

ルールを守ってステキな海外通販ライフを☆